So-net無料ブログ作成

「グラン・トリノ」を見る! [國村さん♪]

先ほど「噂のケンミンショー」をちらりと見ました。
埼玉の「いがぐりまんじゅう」・・・お赤飯でお饅頭をくるんだものなのですが、美味しそうでした。食べたことがある方いらっしゃいますかね?是非食べてみたいです。

素敵だな~と思ったのが大阪の話題。
買い物の時・・・店員さんが「ありがとうございました~。」というのは当たり前のことですが、大阪ではお客さんも「ありがとう。」と仰るそうで!
確かに私の周りには・・・店員さんの「ありがとう・・・」に対してスルーの人が多いです・・・という私も「どうも。」とか「お世話になりました。」と言う程度。「ありがとう。」とは言っていませんでした。


「・・・店員さんが、商品を包装してくれることに、ありがとう。」「些細なことでも、その手間にありがとう。」「店員とお客は・・・ヒフティ・フィフティ(誤字ではありません。こうおっしゃったのです!笑)」
本当に素敵な考え方です。

その上、「ケンミンショー」の取材が終わった後も・・・ありがとう、お疲れ様と言って去っていく大阪府民の皆様!
その「ありがとう。」の言い方がまた素敵で。ありがとう↑と語尾が上がる感じが、気軽な感じというか、自然な感じというか・・・我々のありがとう↓はちょっと重くて・・・わざとらしいといいますか、仰々しくなってしまうんですよね(汗)。

でも、そんな事には負けず・・・私もこれからちょとのことにも「ありがとう」と自然に言える人になりたいです。


今日は、仕事から猛ダッシュで帰りまして「グラン・トリノ」を見に行ってきました。
何故かと申しますと・・・一番近所の映画館の上映終了日が間近で・・・

この間ネットで調べたときには15日まではやっていそうだったのですが、今日、携帯サイトで見たら・・・8日まで・・・
えっt!?明日まで!!
ビックリして映画館へ飛んでいったというわけです。

いや~素敵な映画でした。
P1061901.JPG
クリント・イーストウッド監督が画面にいらっしゃるだけで何か違う!
もっと、周囲の人ときちんと向き合って、関わり合って生きたくなりました。

この「グラン・トリノ」も國村隼さんがナレーションをされていなかったら見に行かなかったかもしれない・・・と思うと、國村さんや、ナレーションのことを教えて下さったファン仲間の皆さんに、本当に感謝です♪
ありがとう~♪


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 10

橘

こんばんは
「いがぐりまんじゅう」本当に美味しそうでしたね!
これは食べたことがないのですが、高崎には「赤飯まんじゅう」という、田舎饅頭の皮の中にお赤飯が入っている、いがぐりまんじゅうと逆の形のがあります。これはとっても美味しいです!
感謝の気持ちを「ありがとう」と、声に出して言うこと、すごく大切で素敵なことですよね。
見習いたいものです。

「グラン・トリノ」間に合って本当に良かったです!
私は、もう一日経つのに、切なさと感動がまだ静かに続いていて。
今日CMを見たら、まだジワーっと涙が出てきました。
信頼、優しさ、相手を思いやるということ。
様々なことを、よく考える機会を得ることができました。
素晴らしい映画ですよね!

by 橘 (2009-05-08 00:09) 

おいちん

「ありがとう」私も大阪じゃないですが、言いますねぇ。
まぁケンミンショーお得意のひとまとめ方式ですが、他の地域より多いかなという感じです。(逆に横柄な人が多いのも事実)

関係ないですが、車の列の譲り合いなんかで、クラクションをお礼で鳴らすのが多いのは、大阪が多いと聞いた事がありますよ。
あっそれからコンビニなんかでおつりをくれる時も、空いている手を添えて渡してくれる店員さんが多いです。
まっこういう行為は基本的に、相手への思いやりかな?(人によりますが…)
「ありがとお~!」と言われて気分の悪くなる人は居ないでしょうから、これからも言い続けま~す。

「グラン・トリノ」はこっちではやってません!
やる気配すらない(笑)
スポットCMも今週に入ってからは、やらなくなりました。
何か寂しいっす!
by おいちん (2009-05-08 00:39) 

パイナップル

ケンミンショー、関西方面のヒミツをみると、自分の中に
さりげなく入力されている[関西のヒミツ]に多々気付かされます。
(昭和46年半ばまで三重県・兵庫県で16年間近畿関西で暮らしていたので)
関東に引っ越して食べ物を含めて色々なことで違和感を感じていた謎が
ケンミンショーをみると、すっきり!します(笑)

[グラン・トリノ]、ラスト悲しいけど、いつまでも忘れられない優しさと愛が
いっぱいで素敵でした!



by パイナップル (2009-05-08 09:35) 

猫

 ケンミンショーで大阪が取り上げられていたのですか。見てませんでした。(因みに大阪出身です)
 買い物に行って、お店の方に「ありがとう」って確かに言いますね。
 「ありがとう」の思い出ですが、学生時代に田舎(奈良)から祖母が3日ほど泊まりに来たことがありました。近所のケーキ屋で、お店の人に「ありがとうございます」と頭を下げ店を出る姿を見て、ジーンとしたことがありました。
 もう一つ忘れられない一言が…
 小学生の頃、毎朝「行ってきます」というと、一緒に暮らす祖母が「早うお帰り」と言うんです。
 「今から行くのに、早く帰れなんて…」と子供の私は思いましたが…、年を重ねた今は「早うお帰り」この言葉がとても好きになりました。
 「無事なお帰りをお待ちしてますよ」と愛情あふれる一言に送られて毎朝家を出られたことは、とても幸せな事だったと今更ながら思います。
 大阪のイメージはお笑いだったり荒っぽいイメージがあったり庶民的だったりするようですが、「柔らかい日向のような温もり」もまた大阪なんです。
 
 
by 猫 (2009-05-08 11:12) 

(V)^l^(V)

「いがぐりまんじゅう」食べてみたいですよね、橘さん。
私の出身高校の近くにも売っていました!「赤飯まんじゅう」
仰るとおり、田舎饅頭の皮の中にお赤飯が入っている・・・ので、あんこは入っていません。コレはこれで美味しいです。

「グラン・トリノ」どうにか間に合いました。
上映中に咳をこらえるのが少々大変でしたが・・・(汗)。
もう1度見に行きたい作品でした。
by (V)^l^(V) (2009-05-08 22:48) 

(V)^l^(V)

「ありがとう」仰るんですね、おいちんさんも。素敵です。
車のマナー、コンビニなどなど・・・ひとへの思いやりを大切にされる方が多いのですね。

「グラン・トリノ」の公開はまだなのですか。
我が地域では終わってしまいますが、他の地域へどんどん広がっていってくれると嬉しいですね。
by (V)^l^(V) (2009-05-08 22:52) 

(V)^l^(V)

猫さんは大阪出身なのですね。
やはり「ありがとう」って仰るのですか・・・素晴らしい。
「早うお帰り」という言葉の素敵ですね。

本当に申し訳ないのですが・・・やはり大阪にはお笑いetc・・・のイメージがあったのですが、本当に言葉で気持ちを伝えると言うことを大切に、しかも自然にやっている方が多いようで驚きました。
そういう何気ない一言を粗末にしがちな自分・・・反省したいと思います。
by (V)^l^(V) (2009-05-08 22:58) 

(V)^l^(V)

パイナップルさんも関西の方だったんですね。
やはり「ありがとう。」と仰いますか?

「グラン・トリノ」本当に心に残る作品でした。
by (V)^l^(V) (2009-05-08 23:01) 

やまっこ

私の実家は埼玉県の西部ですが「いがまんじゅう」名前だけ知っていました。でも食べたことはありません。
実家の地域ではたまに、法事など(めでたくない)の時に白い赤飯のようなご飯をもち米と黒豆で作ります。
ほんのり甘い味がします。
赤飯は赤っぽいけど、これは白と黒のご飯なんですよ。

関西の方の「ありがとう」はいいですよね~☆
私の知人も確かにコンビニで買い物をした時に言ってました。
大阪出身の國村さんも言うのかな?

こういうちょっとした挨拶っていいですね。
見習いたいものです。
by やまっこ (2009-05-09 01:36) 

(V)^l^(V)

おひさしぶりです、やまっこさん。
「いがまんじゅう」是非食べてみたいのですが、埼玉県ならどこでも手にはいるというわけではないんですね。
赤飯ならぬ・・・白黒飯。これも初耳です。地域によって色々な習慣がありますね。

本当に「ありがとう」は素晴らしいと思いました。
中々出来ないことですが、見習いたいですよね。
by (V)^l^(V) (2009-05-10 08:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。